Mr. Lodge GmbH · Barer Str. 32 · 80333 München · 089 340 823-0 · info@mrlodge.de

 

お客様の個人情報保護に留意しています

Mr. Lodge GmbH では、お客様の個人情報の保護に細心の注意を払っています。どのデータが保存され、どのように使用するかをお客様にもご存知いただきたいと思います。民間経営企業として、弊社は連邦データ保護法(BDSG)と、テレメディア法(TMG)の支配下にあります。弊社の情報保護の規定に沿ったテクニカルおよび組織的な対応処置は、弊社従業員はもとより、弊社の提携業者によっても遵守されます。

Mr. Lodge GmbH, München の個人情報保護

1. パーソナル・データ

パーソナル・データは、お客様の個人を特定することができるデータです。その中には、氏名、住所、電話番号などが含まれます。直接にはお客様の個人と特定することにはならないその他の情報(例えば、お気に入りのウエブサイトや、あるサイトの使用者数など)はここに含まれません。

お客様は、ご自身の個人情報を明かすことなく、弊社のオンライン情報をご利用いただけます。弊社の個人登録ページにて、借りる、または、貸す、のサーチをご登録いただく際には、ご氏名その他の情報をお伺いします。これらのデータをご入力なさるかどうかは、ご本人の決定によります。お客様の情報は、ドイツ国内の特別に守られたサーバーに保存されます。そこへのアクセスは、テクニカル上、またはビジネス上、編集上のスーパーバイザーとしてサーバー上に登録された、ごく少数の特別に許可された人物しかできません。お客様のアクセスに関しては、セキュリティー上の理由から、個人特定の可能性のあるデータ(例えば、IPアドレスや日時、閲覧したページなど)を保存します。個人に関するデータ処理はなされません。匿名化されたデータを統計上の理由で利用する権利は保持されます。

2. 個人情報の第三者への提供。

当社は皆様の個人情報を物件貸借探しの場合において、Mr.Lodge有限会社内においてのみ使用し、物件仲介に有利な場合にのみ、必要な情報を第三者へ提出します。ここで云う第三者とは、賃貸物件探しの場合においては、潜在的な賃貸物件所有者及びその受託者、また賃貸物件入居者探しの場合は、潜在的借家人及びその受託者を意味します。当社が委託情報処理の範囲内において情報を当社のサービス業者へ提出する場合は(例:ニュースレター配布、または顧客への通知等)、このサービス業者が自己の情報保護表明において、ドイツ連邦情報保護法に則った扱いを保証する場合のみです。当社は法的及び裁判所の決定により、報告義務を負う場合は、皆様の情報を情報入手権利を有する機関へ提出します。

3. 契約無効に関する権利

お客様が弊社に個人的なデータを委任された場合、いつでもこれを抹消させることができます。清算および経理上の目的に使われるダータは、契約解除あるいは抹消の場合でも影響を受けません。 

4. Facebook-„いいね“-ボタンの使用に関する個人情報保護規定記載

弊社のウエブサイト上には、ソーシャルネットワークシステム Facebook のプログラム(プラグイン)が含まれています。これは、 Facebook Inc., 1601 S. California Ave, Palo Alto, CA 94304, USA (Facebook) により運営されているものです。プラグインは、弊社のウエブサイト上で、フェイスブックのロゴおよび追加的に„いいね”ボタンで認識できるようになっています。これらのプラブインを含む弊社のウエブサイトをご訪問いただくと、お客様がお使いのブラウザは、フェイスブックのサーバーと直接接続されます。 これによって、お客様が弊社のウエブサイトをご訪問いただいたという情報がフェイスブックにも伝達されます。フェイスブックにおける個人的なユーザー・アカウントにログインした状態で、弊社のウエブサイトを閲覧されている間、フェイスブックはこのウエブサイト閲覧をそのアカウントにあてはめます。このプラグインとのインタラクション、例えば、„いいね”ボタンのクリックや、コメントの記入、などにより、これらの情報は直接フェイスブックに伝達され、保存されます。 もしこれらの情報伝達をストップしたい場合には、弊社のウエブサイトをご訪問いただく前に、フェイスブックのユーザーアカウントからログアウトしておく必要があります。 フェイスブックのデータ確認の目的と範囲および、お客様のデータの第二次加工と使用に関して、また、それに関してお客様が個人領域を守るための権利と設定可能性については、フェイスブックの個人情報保護表示 (http://de-de.facebook.com/privacy/explanation.php)をご覧ください。
 
上記の4.の表示は、弁護士事務所WILDE BEUGER SOLMECKE によって作成された個人情報保護表示の一部です。オリジナル全文は、 http://www.wbs-law.de でご覧いただけます。 

5. Google „+1“ の使用に関するデータ保護情報(プライバシーポリシー)

弊社のウエブサイト上では、1600 Amphitheatre Parkway, Mountain View, Kalifornien, 94043 USA 所在のGoogle Inc.,(以下、「Google」)のソーシャル・ネットワークであるGoogle+ (GooglePlus)の „+1“ ボタンを使用しています。 弊社のウエブサイト上の全てのページには、 „+1“ ボタンが設置されており、このボタンを押すと、お客様がご使用中のブラウザのGoogleのサーバーからの負荷を視覚的に表現します。 それにより、Google サーバーは、弊社のウエブサイト上のどのページが閲覧されたかを知らせます。 Googleは、システムの保守とトラブルシューティングの目的で、最長2週間の期間、 "1"ボタンの閲覧履歴をログに記録します。 お客様のウエブページ訪問に関する、„+1“ ボタンを通じてのそれ以外のいかなる評価も行われません。 Google+(グーグルプラス)にログイン中、„+1“ ボタンを押すと、Googleは、あなたが推薦したURLや、IPアドレス、その他ブラウザ関連の情報を介して、Googleプロフィールを登録し、オフィシャルにアクセス可能とすることができます。 あなたの"1"推薦は、サーチ結果やGoogleサービスにあるあなたの名前のプロフィールおよび写真Googleプロフィールの「1」タブなど)とともに、ウェブサイトや広告に表示されます。
下記のインターネットアドレス上で、記録や転送、使用にあたっての、あなたのプロフィールや設定に関するあなたの権利や、収集、開示やGoogleによるデータの使用に関する、+1“ ボタンに関するより詳しいGoogleのプライバシーポリシーをご覧いただけます。:https://www.google.com/intl/de/+/policy/+1button.html. Googleのプライバシーポリシーはこちらをご覧ください:www.google.com/intl/de/policies/privacy/
(上記ステートメントは、IT法律事務所、Rechtsanwaltskanzlei IT-Recht-Kanzlei, Alter Messeplatz 2, 80339 München, ©2011のご好意により記載)

6. „Google Analytics“に関する個人情報保護表示

このウエブサイトは、 Google Inc. („Google“)社のウエブサイト分析サービス Google Analytics を使用しています。Google Analytics は、いわゆる „クッキー Cookies“というお客様のコンピューター上に保存されるテキストデータを利用して、ウエブサイト利用の分析を可能にします。クッキーを通して作成される、お客様によるこれらのウエブサイトの利用情報(お客様のIPアドレスも含む)は、アメリカ合衆国にあるGoogle サーバーに伝達され保存されます。 Google は、お客様のウエブサイト使用状況を分析し、ウエブサイト管理者のためのウエブサイト・アクティビティーに関するレポートを作成し、さらなるウエブおよびインターネット使用に関するサービスを生み出すためにためにこれらの情報を使用します。法的に規定されていたり、Googleの提携業者がこれらのデータを加工する場合、Google がこれらの情報を第三者に提供することもあります。 Google は決して、お客様の IP-アドレスやその他の保存されたデータを結び付けることはありません。クッキーのインストールは、それに該当するブラウザソフトの設定により避けることができます。; しかしながら、そうすることにより、これらのウエブサイトのすべての機能が十分にご利用いただけない可能性もあることをお知らせします。これらのウエブサイトの使用を通して、上記の方法でグッグルにより、お客様のデータが収集され加工されることを、お客様が了解したとみなされます。 

7. Twitter の使用に関するデータ保護情報(プライバシーポリシー)

弊社のウエブサイト上にはツイッターのサービス機能が組み込まれています。この機能は、Twitter Inc., 795 Folsom St., Suite 600, San Francisco, CA 94107, USA により提供されています。イツイッターおよび「リツイート」機能の利用は、お客様が訪問したウエブサイトとお客様のツイッター・アカウントと提携され、他の利用者に知らされます。その際に、データがツイッターへも転送されます。ウエブサイトの提供者としての弊社は、転送されたデータの内容やそのツイッターを通しての使用については関与しません。関連するさらなる情報は、ツイッターのデータ保護情報twitter.com/privacy をご参照ください。お客様のツイッターでのデータ保護設定は、アカウント設定twitter.com/account/settingsで変更できます。フェイスブックについてのデータ保護情報はこちらでどうぞ: twitter.com/privacy

8. その他のウエブサイトへのリンク

弊社のオンライン情報は、他のウエブサイトへのリンクを含んでいます。弊社では、そのウエブサイトの運営者が個人情報保護規定を遵守することについての影響力を持ちません。

9. ご質問およびコメント

個人情報保護に関するご質問や、ご提案、コメントは、メールにて弊社の個人情報保護担当者にご連絡ください。(datenschutz@mrlodge.de). Mr. Lodge GmbH は、連邦情報保護法 (BDSG)に従って、その責務の遵守および監視を、社外の情報保護担当業者 ( §4 f Abs. 1 und Abs. 2 BDSGによる外部情報保護業者) に委任することを決定しました。弊社の社外の情報保護担当業者責任者は、 GENIA-SEC IT- Sicherheits­management GmbH, Lerchenstr. 40, D-86830 Schwabmünchen最高責任者であるHerr Dipl.-Inform. Christian Brinz です。 http://www.genia-sec.de, datenschutz@mrlodge.de. 

急速でなインターネットの発展により、弊社の個人情報保護規定も、時に応じて変更していくことが必要とされます。このページで常に最新の情報をご覧いただけます。