住居の返還


スムースな物件返還のための当社のマニュアル

物件返還の際には、皆様が所有者の立場に立って、返還してほしい、と思う状態で返還してください。
多くの物件は返還の翌日に他の賃借人が入居します。

返還期日取り決め -住居返還の約2週間前に、当社または賃貸者と引渡期日取り決めの為の連絡をお取りください。返還は当日遅くとも17時までに行われるように配慮してください。

最終クリーニング - 賃借契約に取り決められているように、住居はプロフェッショナルに最終クリーニングを施し返還しなければなりません。退去の際には賃貸者が専門業者へ委託し、業務最終クリーニングが行われます。費用は手間に依存し原則として、賃借人の負担です。賃貸者は清掃会社から請求書を受取り、その費用を保証金と相殺します。事前に徹底的にクリーニングすることにより、業者の行う清掃作業費用が大幅に減額される可能性があります。最終クリーニングには何が含まれるかは、当社のチェックリストをご参照ください。

返還記録 - 入居と物件返還の際には、その時点の物件の状態を記録に取ることをお忘れなく。当社が賃貸者に代わって記録をとる場合は、Mr.ロッジのために開発されたアプリを使った詳しい記録をお渡しします。清算方法次第ですが、返金は数週間後に行われます。

保証金返還 - 返還は賃貸者により行われます。皆様の振込先銀行口座番号を賃貸者へお知らせください。一般的に返還は二週間以内に行われます。さらなる質問はFAQ'sをご参照ください。

お問い合わせ先

返還に関する質問ですか、それともアポイントメントをご希望ですか?当社の16ヶ国語対応チームが応対いたします。

Tel.: +49 89 340 823-77

ラン・ トラン
レセプション

Cookie notice
This website uses cookies to personalize content, customize and measure advertising, and provide a safe experience. By clicking the "Allow all and continue" button, you consent to the collection of data via cookies.
クッキーを有効にしてください!