Zu sehen ist links ein Bett, rechts ein gedeckter Tisch für zwei Personen und die Küche im Hintergrund

ミュンヘンで住民登録


ミュンヘンへ引越してきた人は、引越した日から2週間以内に管轄する役所へ届け出なければなりません。この手続きのためには、賃貸者が必要事項を記入した住居賃貸者証明、有効な身分証明書(パスポート)、申請用紙が必要です。

ミュンヘンが唯一の居住地ではない場合は、複数の住居のための追加書式が必要です。

住民登録義務

賃借人が既にドイツの他の市町村に住民登録している場合、6ヶ月以上住居に留まる場合は、ミュンヘンでは登録、及び退出届けを提出するのみです。賃借人が国外に居住しており、ドイツでは未登録で、3ヶ月以上当該住居に留まる場合は住民登録が必要です。

ミュンヘンKVRでの住民登録手続き

登録義務のあるすべての人は、自分自身でミュンヘンの住民登録局(KVR)で申し込みをしなければなりません。このためにはオンラインで期日を取り決めます。

この期日はしばしば2~3ヶ月後でなければ予約が取れないことがあります。住民登録局の方では、引越しから2週間以内に取り付けた予約期日であれば、大幅に遅い期日でも承認します。KVRでは毎日複数回、新たに空いた期日をリリースしますので、頻繁にオンラインで確認するメリットがあります。

ヒント: 緊急に住民登録証明書を必要とする人は、オープン時間の30分前に再度オンラインで確認し、その日の空いた時間が取れるかチェックしてみてください。

他の方法としては、直接市民オフィス(登録局)へ出向き、開館時間中に整理番号を取り、順番が来るまで待ちます。ただし、この方法は数時間の待ち時間を要します。

開館時間:

月曜: 7:30 ~ 13:00
火曜: 8:30 ~ 13:00 - 14:00 ~ 18:00
水曜: 7:30 ~ 13:00
木曜: 8:30 ~ 13:00 - 14:00 ~ 18:00
金曜: 7:30 ~ 13:00

居住地の住民登録及び転居届けに関するさらなる情報はミュンヘン市のウェブペー ジをご覧ください。

Cookie notice
This website uses cookies to personalize content, customize and measure advertising, and provide a safe experience. By clicking the "Allow all and continue" button, you consent to the collection of data via cookies.
クッキーを有効にしてください!