ミュンヘンを新発見 - 隠れた場所


発見のトリップで多くのミュンヘン人もまだ知らないような、ミュンヘンの隠れたアウトドア・スペースを訪ねてみてください。この場所のヒストリーについて知ることができます:

ハールラッヒング ー グロースヘッセローエ

バイエルンのモニュメント・リストに記載されている2つのモニュメントをご見学ください。そしてイザール川沿いの散歩と結び付けることができます。まず、1866年にマーティン・アハライトナーが建てた小さな礼拝堂マリエンクラウゼからスタートし、これに付随する十字架の道を探索してみてください。次に、マリエンクラウゼ橋を渡り、イザール川の素晴らしい景観をお楽しみください。さらにイザール川に沿って南へ、グロースヘッセルローアーの給水塔へ散策は続きます。

オーバーメンツィング - ウンターメンツィング

ミュンヘン西のヴュルム川沿いの美しい自然をお楽しみください。まず、インゼルミューレのせせらぎに沿って散策をスタートできます。自然保護区を体験し、ヴュルム川に沿って南へ歩き、ブルーテンブルク城まで行きます。この城の周りの池の散歩だけでも散策の価値あります。歴史的な観点からも見逃せません。元々は城の中の部屋から始まった彫像パークは周囲へも広がり、ここにはスペインの石の十字架がブルーテンブルク城の南側にあります。大きな池の西側には大理石でできた大きな彫像があります。これは今では同じように多くの記念碑が作られていますが、大きな池の袂にある芸術家フーベルトゥス・ピルグリムの手による記念碑です。ブルーテンブルク城前面部分には愛の記念碑が見られます。

ハイトハウゼン - ボーゲンハウゼン

マリア・テレージア通りを歩いてみてください。素晴らしい豪邸や建築物、そしてマクシミリアン緑地の自然を見ることができます。この通りの終わりまで来たら、さらにボーゲンハウゼン墓地をご覧ください。ここには多くの著名人・俳優・作家たちの墓があります。例えば、エーリッヒ・ケストナー、ヘルムート・フィッシャー、フェリックス・ブルダ、ヨゼフ・シェルクフーらの墓があります。

鉄道線路パーク バウムキルヒェン - ベルク・アム・ライム

ミュンヘン東のビオトープを訪問してみてください。廃線になった鉄道路線上に現在、他に類を見ない自然パークがあります。広さ62,000㎡の敷地内には多くの保護指定された動物が住みついています。これらの動物と自然を保護するために、見学者の為に遊歩道や展望台が作られています。

Cookie notice
This website uses cookies to personalize content, customize and measure advertising, and provide a safe experience. By clicking the "Allow all and continue" button, you consent to the collection of data via cookies.
クッキーを有効にしてください!